三味線用譜面(文化譜)の更新履歴

このブログについて

このブログにつきまして、ご意見・ご感想・苦情等ございましたら、こちらのメールフォームよりご連絡ください。
記事の削除要請につきましても上記メールフォームよりお願いいたします。
その際、こちらの判断でやり取りを公開させていただく場合がございますのでご了承ください。

スポンサード リンク

弟子が来ない(ToT)

昨日の木曜日はお弟子さんの稽古の日…のはずだったが…

来ませんでした

仕方がないから、練習会場となっている家の高校生に十日町小唄の手ほどきを…ってか曲を教えてました。
でもその子(男ですが)、津軽ものもやっているので、いつの間にか六段弾きの合奏になってみたり。本題からはずれてますけど(^^;

でも、習い事はみんなそうかもしれないけども…
楽しみながら三味線を弾かなきゃ、絶対上達しないと思う。だから、練習は休み休みが正しい練習の仕方だと思いますです。
僕もはじめたては楽しくて楽しくて、一日5時間とか平気でやってましたが、今は毎日1時間程度でやめてます。三味線を弾くことが嫌になってしまったら、上達なんて絶対しません。

そして上達の秘訣その2。できるだけ人前で弾くこと。
人前で弾くと、いつもの1/3も弾けませんよ(^-^)
何のための三味線…自己満足でもいいですけど、やっぱり人に聴かせてこその三味線ですよね。
人に聴かせることをおそれず、がんがん雑音を立てていきましょう(^^;

近所の方、ごめんなさい

スポンサード リンク

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.nobuyama.net/mt5/mt-tb.cgi/43

コメント(1)

>人に聴かせることをおそれず、がんがん雑音を立てていきましょう(^^;

私はまだまだ上達してないので

自分で弾きながら聞いてても雑音にしか聞こえてきません。

もちろん先生にも雑音に聞こえてるんでしょうね(笑;;


コメントする
■お名前
■メールアドレス
■URL
■ログイン情報を記憶
■コメント