三味線用譜面(文化譜)の更新履歴

このブログについて

このブログにつきまして、ご意見・ご感想・苦情等ございましたら、こちらのメールフォームよりご連絡ください。
記事の削除要請につきましても上記メールフォームよりお願いいたします。
その際、こちらの判断でやり取りを公開させていただく場合がございますのでご了承ください。

スポンサード リンク

出演です。

日曜日、師匠より電話。
「火曜日、6時半から大丈夫?」って。
どうせもう決まっているんでしょうが…(^^;

んで、昨日行ってきたわけです。
何とか会の出演。

お客様の顔ぶれをよ~くみると、うちの町内の重鎮たち…某県議会議員までいらっしゃいまして。
んで、やったのは…ま、代わり映えは無いのですけどね。
なんとなく、緊張もせずにらくらく演奏できたと思いますよ。
師匠の曲弾きも聴けたし。こっそり録音もしたし。
研究しましょう。

演奏が終わった後、某県議会議員が、うちの地元の芸者さん方がよく唄っているという、ちぢみ音頭なんていう曲をアカペラで唄ってくださいまして。
師匠いわく、「これもレパートリーに入れよう」なんて。

演奏後、そのときの祝儀を使うべく、少し高級な食べ物屋さんに行って反省会?みたいな。
なんだか、久しぶりに師匠の話を拝聴した気がいたしましたよ。ええ。
勉強になりますなぁ…

会食後、師匠が車をがさごそ…
何をしてるのかわからず、とりあえず携帯の光で照らしながら待っていると…
「これ、CDにしといて」
なんていわれ、テープを預りましたの。
内容は…地元の民謡のテープ。しかもマニアックな地元もの。
前述したちぢみ音頭も入ってますね。
師匠の車、パンドラの箱ですな。

「10枚くらいあればいいから」
…はい。
せっせと取り込みつつ、ノイズ除去しつつ、CD複製しつつ、横になったらあっという間に熟睡ですよ。ええ。

聴いてみたんですが…とってもへたっぴで味があって、音がとりづらそうですねぇ…
唄も覚えてもらわなきゃかなぁ(^^)

ま、いろんな意味で、練習練習♪

スポンサード リンク

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.nobuyama.net/mt5/mt-tb.cgi/197

コメント(1)

新しい曲名が

まさか・・・・もしや・・・・とは思いながら読んでいたけれど・・・・

がんばりまーす

コメントする
■お名前
■メールアドレス
■URL
■ログイン情報を記憶
■コメント