三味線用譜面(文化譜)の更新履歴

このブログについて

このブログにつきまして、ご意見・ご感想・苦情等ございましたら、こちらのメールフォームよりご連絡ください。
記事の削除要請につきましても上記メールフォームよりお願いいたします。
その際、こちらの判断でやり取りを公開させていただく場合がございますのでご了承ください。

スポンサード リンク

秋田甚句。

昨日は水曜日の水曜塾でした。
なんだかかえって火曜日のほうが高度な練習をしてる気がする今日この頃です。

今週末は、アルバイト的出演と、なんだかめでたいやつのダブルブッキングです。
師匠にいたっては、自分の会の出演があったのを忘れておりまして、結果トリプルブッキングです。

めでたいやつは、唄と踊りもつけてほしいとの事で、師匠の会の方二名を招集。
その踊り手さんが、「秋田甚句」なんて言葉を発せられまして。
もちろん弾けませんけど。
若師匠と一緒に弾き始める師匠。

弾き終わってから。

師匠「秋田甚句は、だれが唄ったかなぁ。(会の唄い手さん)は…」

踊手「聴いたこと無いなぁ。」

師匠「あの子は、秋田甚句は唄…」
自分「唄えません」

師匠「…(にわかに悲しい顔)」

師匠「いざとなったら語り弾きで。」
(俺のほうを見て)
師匠「とりあえず、練習しといて。」

というわけで、若師匠に弾いていただいて、録音させていただきました。
既に記譜済みで、あとはひたすら練習すれば大丈夫(^^)
こうしてレパートリーが増えていくわけですな。

はてさて、練習練習♪

スポンサード リンク

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.nobuyama.net/mt5/mt-tb.cgi/247

コメントする
■お名前
■メールアドレス
■URL
■ログイン情報を記憶
■コメント