三味線用譜面(文化譜)の更新履歴

このブログについて

このブログにつきまして、ご意見・ご感想・苦情等ございましたら、こちらのメールフォームよりご連絡ください。
記事の削除要請につきましても上記メールフォームよりお願いいたします。
その際、こちらの判断でやり取りを公開させていただく場合がございますのでご了承ください。

スポンサード リンク

うたげの会。

土曜日は1年の総決算、宴会でした。
まぁ内密に師匠の師範就任祝もしてたんですけどね(^^)
喜んでもらえていたようで、良かったです。

宴会の内容は、例年のごとくくじ引きで当たったもの同士の唄と三味線でしたね。
なんだか普段は三味線を弾く方も、唄い手のほうにも参加をしてみたりしてました。
んで、自分が当たったのは...

師匠


皆さんが何をやるか懸命に考えているので相談に行ったところ、

師「あいや節。あいや節。うん。」
の「あ、はい。」

5秒で決定してしまいました(^^;
それに加えて、師匠からのご提案が以下のとおりにありました。

「前弾き自由にやっていいから」→「普段と同じ手じゃダメだよ」
「太鼓の中も長くしていいから」→「長くしないと唄わないよ」

う~ん、無言の圧力(^^)

てなわけで前奏、間奏、長々と弾かせていただきました。
楽しかったですねぇ。

うちの相方さんは、三味線と唄と両方エントリーして(させられて)ましたね。
三味線は両津甚句を弾いてましたか。
唄は、さくらさくら唄ってましたね。

その他、師匠ご指名コーナーでは越中おわら節(踊り付き)にて胡弓をやりましたし、二人で佐渡おけさなんかもやりました。

最後は恒例の盆踊り唄でお開きとなりました。
未だ録音データの確認をしてませんので、あとでこっそりと...ひひひ。
ご希望の方、のぶやま糸店にて販売...ぐふふ( ̄ー ̄)

踊りあり、唄あり、笛あり、太鼓あり、三味線ありの大変楽しい6時間でしたね。

やはり、普段の不断の練習がものを言う宴会でした。
今年の稽古日もあと2日です。
楽しい宴会のために、練習練習♪

スポンサード リンク

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.nobuyama.net/mt5/mt-tb.cgi/296

コメントする
■お名前
■メールアドレス
■URL
■ログイン情報を記憶
■コメント