三味線用譜面(文化譜)の更新履歴

このブログについて

このブログにつきまして、ご意見・ご感想・苦情等ございましたら、こちらのメールフォームよりご連絡ください。
記事の削除要請につきましても上記メールフォームよりお願いいたします。
その際、こちらの判断でやり取りを公開させていただく場合がございますのでご了承ください。

スポンサード リンク

たのし~。

火曜日は、火曜塾でした。
いつに無く出席率が高く、いつもは水曜塾に来られる方もいらっしゃいまして、なんだかいっぱいでした。
小千谷おけさとか、みかんの花咲く丘とか、復習とか、秋田荷方節とかやりましたね。
胡弓はやりませんでしたね。


水曜日は、水曜塾でした。
なんだか皆さんが来るのが遅く、悠々と練習できました。
曲弾きぐるぐるを3~4回転くらいやってました。
途中から、弾いてない人は間を取る練習。間を取ってもらうと非常に弾きやすいですな。
てか、自分のテンポが早くなってしまうポイントとか再発見。
師匠曰く、

「人が安心して聴けるように、間はしっかり一定にするように。」
「今の手で十分だから、何度も何度も練習するように。」

なるほど、確かに不安定な間ははらはらしてしまいますよね。
曲弾きぐるぐる、たのし~。

その他、秋田荷方節とか、みかんの花咲く丘とか、じょんがら新節とかやりました。
唄い手さんがいらっしゃったので、あいや節もつけさせていただきました。
唄付け、たのし~。

師匠と同じ流派の名取さん方が、週末になんかやるらしく、その練習にいらっしゃいました。
曲はじょんがら新節、唄付けでしたね。
えっと。
練習の大事さを痛感しました。


予習も大事ですが、復習も大事ですよね。
ま、両方やるのが一番ですよ。
う~ん、練習時間増やしたい。
とにかく、練習練習♪

スポンサード リンク

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.nobuyama.net/mt5/mt-tb.cgi/301

コメントする
■お名前
■メールアドレス
■URL
■ログイン情報を記憶
■コメント