三味線用譜面(文化譜)の更新履歴

このブログについて

このブログにつきまして、ご意見・ご感想・苦情等ございましたら、こちらのメールフォームよりご連絡ください。
記事の削除要請につきましても上記メールフォームよりお願いいたします。
その際、こちらの判断でやり取りを公開させていただく場合がございますのでご了承ください。

スポンサード リンク

本末転倒。

いやいや、ばたばたしておりまして更新が滞っておりましたが、忘れてるわけではございません。

週末は、敬老会3連発でした。
とはいえども、さすがにどの会場も同じような時間帯でしたので、2部隊に分けて の出演となりました。

自分達は、以前いったことのある敬老会へ。
じょんがら曲弾き合奏等は、まぁ普通なんですけども。
思い切って、荷方節を唄付けてみました。
結果は…まぁ。
そもそも秋田ものは、ばちばち叩くものではないというのが自分の考えなのですが、やはり音響が無く、さらに調子が低いときは、ある程度強く叩いてあげないと、唄い手さんが音を取れなくなってしまうんですね。
いかに自分の考えとはいえ、唄い手さんが唄いづらいのでは本末転倒。
反省、そして練習をしなければなりません。


その敬老会が終わり、どうにか時間が間に合いそうなので、もう1件の敬老会へ。
ここで全員集合して演奏させていただきました。
人数が多いと、気楽でいいですね。
気楽ばかりでも困るとは思うのですが。


なんといいますか、やはり練習しなければなりませんな。
てなわけで、基本に戻って。
とにかく、練習練習♪

スポンサード リンク

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.nobuyama.net/mt5/mt-tb.cgi/355

コメントする
■お名前
■メールアドレス
■URL
■ログイン情報を記憶
■コメント