三味線用譜面(文化譜)の更新履歴

このブログについて

このブログにつきまして、ご意見・ご感想・苦情等ございましたら、こちらのメールフォームよりご連絡ください。
記事の削除要請につきましても上記メールフォームよりお願いいたします。
その際、こちらの判断でやり取りを公開させていただく場合がございますのでご了承ください。

スポンサード リンク

撥購入。

週末は、何かと忙しかったですな。

土曜日は、結婚式の出演に行ってまいりました。
時間が押して、なんだかんだ出番まで1時間弱ほど待ってみたり。
うう~む、段取りが…
演奏内容は、なんだかいつもよりそろっていたりしていい感じだったんじゃないでしょうか。


その後、お世話になっている楽器屋さんへ。
大会に向けて皮の張替とカンベリ修理、そして唄付け用の撥を探しに。
極厚高山撥では唄付けがしづらいような気がしておりましたので、下取り用のとても使えそうもない撥を持っていきました。

そこで見たものは、以前稽古場に持ってきていただいた極太三味線に皮が張りあがってもの。
ためし弾きしてみると、棹は確かに太いんだけども手にしっくり来る。
音もどうやら遠くに飛んでいる気がしています。
値段は今のやつより安いんですけどなぁ…
見た目が若干よくないですけど、鳴りがよければそれで構いませんしね。
うう~む、お金が落ちてないですかねぇ。

極厚高山撥の開きに慣れてしまったため、開きの大き目の撥で、かつ薄めの撥を探していただきまして。
結局高山撥になったわけです。
それも最近はやりらしい撥の両端が厚めで、中盤が薄めのタイプ。
なるほど前撥もいい音がしてる気がします。
大会もこれでやってもいいかも。
要検討です。

そんなこんなで撥を購入いたしました。


日曜日は、隣の市の桜まつりでの出演でした。
楽器が入院していますし外の出演でしたので、外用三味線で。
当初から、この日は大会出場者は曲弾きをすると決まっていました。
いつもと装備が違うので、若干不安はあったものの、そこそこ順調に弾けた模様です。
録音を確認しておきたいところですな。


あと3週間で大会です。
何度もいいますが、後悔の無いように練習練習♪

スポンサード リンク

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.nobuyama.net/mt5/mt-tb.cgi/379

コメントする
■お名前
■メールアドレス
■URL
■ログイン情報を記憶
■コメント