三味線用譜面(文化譜)の更新履歴

このブログについて

このブログにつきまして、ご意見・ご感想・苦情等ございましたら、こちらのメールフォームよりご連絡ください。
記事の削除要請につきましても上記メールフォームよりお願いいたします。
その際、こちらの判断でやり取りを公開させていただく場合がございますのでご了承ください。

スポンサード リンク

出演の需要。

最近はめっきりやる気がでませんなぁ。

そんな中先週は、津軽数え唄の前奏を少々教えていただきました。
なので、以前録音しておいた唄付けデータをもとに予習を敢行。
出演で一緒になった唄い手さんにお手合わせ願ったのですが…

浪曲入りのはさすがに一筋縄には行きませんな。
もう少し研究しなければなりません。


そんなわけで、週末は4件ほど出演がありました。
うち2件は老人施設への慰問。
ほどほど喜んでいただけたかと思います。

1件は、市内の神社のお祭みたいでした。
見事にぐだぐだな段取りの中、出たり入ったり。
虫に刺されて腕が膨れたり。
勘弁してくだされ。

もう1件は、市内の方の受勲祝賀会での余興。
市内の出演には市内の曲のウケがいいようですな。
需要に合わせた供給をすることが重要です。

曲弾きですが。
どうも一本調子といいますか、決まった手だけしかやっていないのも、なんだか曲弾きらしくないなぁ…ということで、新しい手をパクリ…いやいや、考案中です。
大会の人の曲弾きを参考にしてみようかしら。

それと同時に、一音一音を丁寧に出す練習もしなければなりません。
雑な曲弾きは聴いていてつらいですからね。


しかし、ひとつを一生懸命やると、ひとつがおろそかになりますな。
適材適所ってのも、あるのかもしれません。
向いてない出演は、出ないという選択肢もあるのかなと感じました。
需要と供給、大事なことですから。


常に上を目指して、練習練習♪

スポンサード リンク

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.nobuyama.net/mt5/mt-tb.cgi/387

コメントする
■お名前
■メールアドレス
■URL
■ログイン情報を記憶
■コメント