三味線用譜面(文化譜)の更新履歴

このブログについて

このブログにつきまして、ご意見・ご感想・苦情等ございましたら、こちらのメールフォームよりご連絡ください。
記事の削除要請につきましても上記メールフォームよりお願いいたします。
その際、こちらの判断でやり取りを公開させていただく場合がございますのでご了承ください。

スポンサード リンク

火曜塾と水曜塾。

今週は火曜塾、水曜塾、両方行ってみました。

まずは火曜塾。
おさらいの意味でさまざまやったり、後は三下がりをはじめていたようです。
まぁ新しい曲もいいですけど、ちゃんと各自復習というか、曲を磨くのも忘れずに。
だって、じょんがらの合奏、結構あれですよ。
まぁ火曜メンバーだけじゃないですけどね、あれなのは。

しかし、火曜塾としてひと括りにしてますけど、メンバー間で結構差があるような気もします。
それぞれの人のことを考えると、もう少し時間を区切ったほうがいいかもしれませんね。
練習の一番最後に童謡とか、ちょっとかわいそうな気がします。

さてさて水曜塾。

水害で盆踊りが中止になったり、いろいろ出演が中止になったようです。
そのため、出演向けの練習ではなく、今までの曲の復習をしておりました。

合奏曲のよされと三下がりがごっちゃになっててわからなくなってました。
気をつけましょう。

しかし、合奏の練習だけやってても、自分が出来てるかどうかなんてわかんないですよね。
自分の音が合っているかどうかもわからないのに。
やはり少人数で、できれば一人ずつで出来る機会があるといいなと思います。
まぁ人数が多くて時間が足りないから、そこまでの余裕もないですけどね。
つまり、自己研鑽するしかありません。
たまには自分の曲を録音してみるのもいいかもなぁ。

ふと思ったことを書き連ねたら、結構愚痴っぽいですね。
う~ん、まぁ会主の方針ですから、あまりあれですけどね。
自分が出来ることは、練習練習♪


スポンサード リンク

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.nobuyama.net/mt5/mt-tb.cgi/468

コメントする
■お名前
■メールアドレス
■URL
■ログイン情報を記憶
■コメント