三味線用譜面(文化譜)の更新履歴

このブログについて

このブログにつきまして、ご意見・ご感想・苦情等ございましたら、こちらのメールフォームよりご連絡ください。
記事の削除要請につきましても上記メールフォームよりお願いいたします。
その際、こちらの判断でやり取りを公開させていただく場合がございますのでご了承ください。

スポンサード リンク

ちょいとごぶさた。

えと、う~んと。
休みなんかが入りますと、なかなか更新が出来なかったりしますね。

先週日曜日は、相方さん所属の会の35周年記念発表会の総合練習とやらに。
自分は運転手で。
中棹を見るのも、なかなか練習になりますね。
新潟笹だんご節のスピードについて再発見したり。

文化の日には、師匠の地元の芸能発表会とやらに。
いつもの例の伝統芸能の地方、そして我々の出番でした。

なんだか三味線の方々、一生懸命音を合わせていたようです。

結構きつめにいわれてましたからね。

ま、結局合ってなかったわけですが。

この前よりはましでしたけどね。
どうしても本数がそろうと合いません。
なら減らせばいいのに、とも思いますが、それは師匠の方針に反しますね。

そして昨日夜、師匠から電話で呼び出されました。
どうやら結婚式の仕事が入ったらしく、それのサンプルを録音するとか。

我々の大会のときの合奏と、新潟笹だんご節を録音。
せっかくなので、曲弾きなども練習させていただきました。

うーん、音が合ってるって、いいですね。

しかし、結婚式の主役の方の希望は、吉田兄弟風の三味線とか。
う~む、ご希望には添えないような気がしますが、どのようなイメージなのか。
わかりませんな。

そしてもうじきうちの会のおさらい会ですね。
サディスティックな出演表を師匠に提出し、若干の修正をいただきましたので、これにて決定します。
どんなおさらい会になるやら、楽しみですね。

なにをするにも、練習練習♪


スポンサード リンク

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.nobuyama.net/mt5/mt-tb.cgi/495

コメントする
■お名前
■メールアドレス
■URL
■ログイン情報を記憶
■コメント