三味線用譜面(文化譜)の更新履歴

このブログについて

このブログにつきまして、ご意見・ご感想・苦情等ございましたら、こちらのメールフォームよりご連絡ください。
記事の削除要請につきましても上記メールフォームよりお願いいたします。
その際、こちらの判断でやり取りを公開させていただく場合がございますのでご了承ください。

スポンサード リンク

水曜塾にお手本再襲来。

水曜塾に行ってきました。
この前いらっしゃった、A級出場者の方が今回も来られて、練習していかれました。
遠いところお疲れ様です。
相変わらず大きい撥打ちですな。
見習わなければなりません。

最近は、こっそり入手したよされ節の譜面を練習してます。
そしたら、昨日の水曜塾にて師匠の唄付けをやらされるハメに。
なんて嬉しいことを。
若師匠とA級の方と3人で唄付け。
う~ん、譜面で決まっちゃっていると、なんだか弾きづらい。
自由に弾けたほうが楽しいです。
まぁ、そうも言ってられないので、おぼえることにしましょう。

そういえば最近思うんですが、

現在絶賛使用中の極厚撥、やっぱり音が出し切れません。
てか、厚みのおかげで1の糸はいいんですけど、2と3の糸の音が良く出ません。
あと、撥を修理してもらった関係か、なんだか打ち応えもいまひとつです。
なので、メインをチョイ薄高山撥に代えようかと検討中。

それともうひとつ、まぁぼんやりと思っていることなんですけど、来年の日比谷大会のテープ審査に応募してみようかと。
まぁ、腕試しですよね。

あと、今後は時期的に盆踊りの出演依頼が来るようです。
また酸欠と頬の筋肉痛の時期が来てしまいました。
出来るだけ頑張りましょう。

なんにしろ、やらなければうまくなりませんもの。
とにかく、練習練習♪


スポンサード リンク

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.nobuyama.net/mt5/mt-tb.cgi/437

コメントする
■お名前
■メールアドレス
■URL
■ログイン情報を記憶
■コメント